FC2ブログ

(株)孝和建設 佐賀県唐津市の一級建築設計事務所

株式会社 孝和建設

フリーダイヤル:0120-70-1471


TOP > スタッフブログ

格子の論語

お世話になっております!

6月も元気働く林田です!

先日、町田リノベーション住宅の見学会が行われました!

ありがたいことにたくさんのお客様に来ていただけて

とても嬉しかったです(涙)

さて、今回の見学会のお家は外壁に格子をバーーンの張ったのが特徴的でした。

今回ブログでは格子についてすこーし考えてみました。

格子というのは昔から、防犯の役目で使われていました。

当然、人の出入りを妨げることもできますし、正面に立たない限り

部屋の中を見られることも防げます。

さらに日差しを遮りながら風を通すことのできる機能性をもっているので

多く用いられてきました。

窓ガラスの性能が向上したこともあり、少なくなりましたが

最近では家のデザインとして見かける事も多くなりました。

私が思う格子を多く使った建築家といえば『隈 研吾』さんかと思います。

私の地元長崎にも特徴的な建物があります。

たとえば長崎県立美術館

美術館


呼吸する美術館と言われていて

海風が気持ちよーく感じられる建物でした。

格子はデザイン的にも機能的にも使えるものなので

いつか奇抜なデザインの家を建てて見たいものです。

お家づくりを考えられている方も、間取りに取り入れて見られてはと思います。

いつでもご相談、待っております!(笑)!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kowastaff

Author:kowastaff
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
GA
GAsettei
検索フォーム
  • 唐津不動産
  • 唐津不動産ドットコム

ページの上へ

Powered by FC2ブログ

Copyright (C) KOWA CONSTRUCTION. ALL RIGHTS RESERVED.